・・・ ✲✲    言霊の森  word spirit forest ✲✲

〜占術カウンセラーによる運気向上につながる情報ブログ〜

手相: 結婚線について 1

f:id:reisfortune:20191101144242p:plain

結婚線(赤)と不倫線(オレンジ)


金運の次に、よく質問されるのは結婚についてです。

 

結婚線は小指下にできる線なのですが、この線がはっきり一本で真っすぐにあることが良いとされています。ところが、そうでない方の方が多いのです。

 

2~3本あったり、分岐(枝分かれ)していたり、下向きだったり、クロスしていたり、島があったりと何かしらある方のほうが多いような気がします。

 

綺麗な一本でない場合は、何らかの障害やトラブルがあることを意味しているのですが、詳しいお話は今後させていただきますね。

 

結婚線の下向きは、心が離れてしまっている状態を暗示しています。その反対に上向きに伸びていれば、結婚後の夫婦の関係は良好ということになります。

 

離婚に至るか、至らないかは運命線の切り替わりや感情線と途切れの状態などである程度判断できますので、もしも気になる方は手相鑑定をうけてみてもいいかもしれないです。

 

結婚線が長く、財運線(水星線)にぶつかる場合は、お金に困らない結婚を暗示しています。

 

上の画像のように、結婚線に沿うように短い線がある場合は不倫を暗示しています。下側にある線は、不倫でも結婚前に知り合った方を意味しています。

 

前回説明しましたが、手相は思考の癖を反映した統計学上のもので、考え方によって変化していきます。

 

 

手相: 結婚線について 2 (玉の輿の暗示) - ~words spirit forest~ 言霊の森 be happy for you✲

手相: 結婚線 3(何かを乗り越えた末の結婚) - ~words spirit forest~ 言霊の森 be happy for you✲