・・・ ✲✲    言霊の森  word spirit forest ✲✲

〜占術カウンセラーによる運気向上につながる情報ブログ〜

手相: 太陽線と運命線って大切なのです

f:id:reisfortune:20191103221335p:plain
f:id:reisfortune:20191104075455p:plain
赤:財運線 青:太陽線 緑:運命線   ラッキーMって・・




自分の好きな仕事を楽しんでできることを表すのは、太陽線と運命線が平行して存在しているかで分かります。

 

 

太陽線は、人間関係の豊かさ、楽しみ、才能、人気、金運があることを示すいわゆる心の満足度のわかる線なのです。

 

 

上の図のように3本しっかりとあるのが理想ですが、太陽線と運命線の2本平行にあると、楽しみながら仕事を続けていくでしょう・・ということがわかります。とてもラッキーな線なのです。

 

 

今、よく最近耳にするのが「ラッキーM」が手相にあると強運!という話がありますが、おそらく運命線が手の真ん中辺りにあるかどうかの話?ではないかと思います。(ラッキーMは最近言われるようになったことなのです)

 

 

上の図(紫色線)運命線が手の平の中央部分(人生中盤辺りの時期ににあたる部分)でしっかりあればラッキーMがおのずとできる方が多いかと思います。

 

M字の意味は、人生の一番多忙な時期30~50代が充実した時期になる。ということだと思います。このことから考えると強運&ラッキーかどうかはとは別物・・・と私は思います。

 

鑑定しているとM字のある方は、比較的多くいらっしゃいます。

 

ぜひ参考にしてみてください。